いろいろな活動


GET Acrobat Reader
    Adobe Readerをインストールしていない方は、 Adobe社よりダウンロード(無料)できます。クリックすると新しウィンドウが開きます。

学校施設開放について

1.金沢養護学校では、学校運営に支障のない範囲で、一部の学校施設を地域住民の身近な活動の場として開放しています。

・開放施設、開放時刻、利用規則(料金含む)等の詳細は以下をご覧ください。
【学校開放事業実施要綱】
【学校施設利用規則】

施設開放に関するお知らせ

体育館・グラウンドの利用にあたっては次の注意事項を厳守してください。
(これらの事項を守れなかった場合、利用をお断りすることがあります。)

○体育館使用の注意事項
  ・体育館では、室内用運動靴を着用してください。
  ・本校体育館は、激しい球技を想定した作りになっていません。壁に向かってボールを投げる等の行為をしないでください。
  ・ステージは利用できません。ボール等が入らないようにしてください。
  ・フロアを傷つけることのないよう、器具や用具は持ち上げて運搬し、引きずらないでください。
  ・フロアや壁にテープを貼ったり、マジック等で印を付けたり、ラインを引いたりしないでください。
  ・使用後はフロアをモップがけし、原状復帰してください。

○グラウンド使用の注意事項
  ・スパイクは使用しないでください。
  ・杭を打つ等、芝生を傷つける行為はしないでください。
  ・雨などでグラウンドの状態が不良の場合は利用しないでください。


学校施設は、県民共有の財産です。皆さんが気持ちよく利用できるよう、また、本校生徒 の教育活動の妨げにならないようご協力お願いいたします。



2.次回の開放予定日について

・以下のカレンダーをご覧ください。(毎月20日頃に翌々月の予定を掲載します。)
【学校開放事業カレンダー】


3.団体の登録及び月ごとの利用申し込みについて

・本校施設の利用には、先ず団体の登録申請と本校の承諾が必要です。15:30〜16:45までに直接来校していただき、登録申請書と名簿を施設開放担当に提出して下さい。
申請については、以下の申請書及び名簿をダウンロードしてお使いください。
【様式1 施設利用登録申請書】
【様式2 施設利用者名簿】

・また年度が変わったり、記載内容に変更が生じた際にも様式1・2を再提出して下さい。

・次に月ごとの申し込み方法についてです。
各月1日〜10日(10日が休日に当たる場合は休日明け)15:30〜16:45までに直接来校していただき、翌月分の以下の申請書を施設開放担当に提出して下さい。電話・ファクスでは受け付けません。
なお、この申請書には平日15時〜17時に連絡の取れる電話番号を必ずご記入下さい。
【様式3 施設利用申請書】


4.利用の調整と承諾について

・同じ日時に利用申し込みがあった場合には、各団体の第一希望のみを抽選とします。
結果については申請された月の15日(15日が休日に当たる場合は休日明け)までに電話連絡をいたします。


5.利用日前後の鍵受け渡しについて

利用日直前の木曜日或いは金曜日(それぞれ15:30〜16:45まで)に直接来校していただき、施設開放担当から鍵をお受け取り下さい。この際に【様式4 施設利用承諾書】をお渡ししますが、利用日当日は必ずご持参下さい。
また、以下のチェック表をダウンロードし、利用日当日の原状回復にご利用ください。(要提出)
【様式6 施設利用チェック表】

・利用後は、利用日直後の月曜日或いは火曜日(それぞれ15:30〜16:45まで)に直接来校していただき、鍵を施設開放担当へ返却して下さい。
この際【様式6】を必ずご提出ください。
なお、万が一開放施設等、器具、備品等を損壊又は滅失した際には、直ちにその旨を連絡するとともに、以下の届を提出し、速やかにその損失を弁償することとします。
【様式5 施設・設備破損届】


6.その他

・初めて利用する際やご不明な点がある場合には、施設開放担当までお問い合わせください。
施設開放担当…氏川、久恒
電話…045−770−0456

  • サイトポリシー
  • ▲トップページへ
    • 神奈川県立金沢養護学校